思わずバイトしたくなる!? コンセプト風俗店<イメクラ編>

今は少なくなったイメクラってどんなお店? 若い子がバイトして楽しい風俗店です

風俗コスプレの王道イメクラ嬢風俗遊びはコスパも大事だけど、風俗でしかできないことを経験できるのもまた風俗遊びの醍醐味。
 例えば、アナルファックなんて彼女がいても、やらせてくれる子なんかほぼいないと思う。でも、風俗に行けばやらせてもらえることもある。
 それから、ブッカケとか、縛りとか、電マとか……。少々アブノーマルな風俗プレイは、やはりプロ相手が楽しいよね。
 さて、今回は、そんな風俗ででしか出来ない変わったお店に行った時の話をしたいと思う。

 デリヘルが主流で、店舗型が減った今じゃ想像できないけど、風営法が改正されるまでは、イメクラっていう業種が熱かった。で、ボクもこのイメクラが大好きだった。
 今でイメクラを謳う店のほとんどはコスチュームだけ、つまりコスプレだけど、当時は店の個室が本物そっくりとまでは言わないけど、かなりリアルに作りこまれてたんだ。

 例えば、痴漢プレイをウリにするイメクラだったら、電車だったら座席はもちろん、つり革だってあった。まあコントのセットみたいに半分しかないとこがほとんどだけど、電車のガタンゴトーンとかアナウンスとかのBGMとか流して臨場感はかなりのもの。

 こういう店は学生のバイトなのか若い子が多かったな。セーラー服とか着てつり革握ってたら、もうそこは電車の中。痴漢になって触りまくり。スカートの上からお尻を撫で回して、そっとスカートの中へ。そして、パンティの上からワレメをこする。濡れてきたらさらに中へと押し進む。もちろん、おっぱいも同時に揉むから開始10分でフルボッキ。リアルならリアルなほど興奮した。

 で、シートに座ってフェラや騎乗位素股で抜いてもらう。床で正常位素股と素股だって問題ない。時間いっぱい楽しんで発射オーライっ!
 楽しそうでしょ。そこでバイトしている女の子たちも、楽しそうだったのが印象的だったね。
 こうやって客を楽しませようとしているお店は、女の子も働いていて楽しいみたいだね。バイトするなら、「サービス精神が旺盛なお店を選べ!」。これ、今日の教訓、その1ね。

イメクラにはオフィス仕様の風俗店もアリ! 本物のOLも副業でバイトしてたっけ……

痴漢モノの次によくプレイしたのがオフィス。会社は店によってパターンが異なることが多い。例えば、重役の部屋だったり、応接室だったり、会議室だったり、オフィスだったり……。凝った店だと給湯室なんていうのもあった。もちろん、OL系イメクラだったら、これらが複数あったと思う。

 制服も数種類から選べる店もあって、ブラウスとベストとスカートとパンストの組み合わせを変えるだけで、何通りも楽しめるっていうもの飽きが来なくてよかったな。
 こんな風俗店だと、女の子も働いていて楽しそうだよね。

 自分の会社の制服に近い組み合わせとか、取引先の会社の制服の組み合わせとか、近いのを探して着てもらう。あとは、会社で妄想してるあんなことやこんなことを同僚の女性社員だと思って、風俗嬢にやっちゃうわけ。これも興奮したナ。

 イメクラの定番プレイと言えば、痴漢と会社の他に、学園と病院。全盛期には公園や女の子の部屋、トイレ、ジャングル、飛行機の機内……。そして100種類以上あるコスチューム。これらで無限に楽しめるAV顔負けのオリジナルストーリープレイ。まさにイメージプレイの天国だった。

 この時代のイメクラは本当によかった。より風俗にハマらせてくれたキッカケの店でもあった。

 新店舗もけっこう次々出来て、あそこも行きたい、ここも行きたい、あーあっちもこっちも。で、ボクは、またバイト地獄(苦笑)。
 もう少し時間的余裕があれば、風俗店でバイトっていうのもやってみたかったけど、女の子みたいに週1でバイトなんて許されないだろうしね。諦めたよ。

 バイト仲間もボクが風俗狂いだって知ってるから、「今度はオレも連れていけよ」みたいな感じで、実は会社よりバイトの方が楽しかったな。

 あと、今のイメクラならではの楽しみ方が1つ。

 この何年かで、世の中から消えたコスチュームって結構ある。有名どころだと、ブルマー。それから水抜き穴がある旧スク水。最近ではそれにとって変わった新スク水も消える傾向にあり、裾が太モモまである第三世代スク水なんていうのも出てきて、いわゆるワンピースタイプのスクール水着はいつ消滅してもおかしくない状況。
 こういうお店でバイトしておくと、将来何かの話題のネタにはなるかも?
 
 つまり、消えた制服やコスチュームを着た女の子と遊べるのがイメクラ。女の子もコスチュームが好きな子は、楽しんでバイトできると思うヨ。